Dialogue for ‘ Nude ‘ 2011 Final

mama!milk quartet

Dialogue for ‘Nude’ [東京] 求道会館公演より 2011年10月10日 photo by Ryo Mitamura

「ヌード」のためのダイアローグ

年の瀬へ華やぐ冬の京都「flowing KARASUMA」にて、mama!milkのコンサートが開催されます。

しなやかに、狂おしく
野性味すら感じさせる
揺るぎなく、揺らぎ続ける音楽。

本年3月収録、9月に発表以降、各方面で絶賛されているmama!milkのアルバム「Nude」より、
表題曲「Nude」のスリリングなヴァリエーションや、J.S.Bachの変奏、
賛美歌を思わせる「an Ode」など、
アコーディオン、コントラバス、トロンボーン、フルート、ドラムが、
刹那の音の呼応を重ねながら織りなす、鮮烈な音の世界。

どうぞこの特別な一夜をお楽しみください。
2011年の終わりに。
新たな2012年のために。

mama!milk Quartet


mama!milk_nude

 
[[ CD ]] mama! milk / Nude
  [ windbell four 109 ]

 mama!milkの 7th アルバム、ヌード。

 本年3月ギャラリーLIFTでの公開リハーサル+レコーディングから生まれた音源。
 アコーディオン、コントラバス、トロンボーン、ドラムが奏でる、
 世界的にも希有な室内楽。 
 詳細はこちら


[[ sweets & wine ]]
「Nude」のためにセレクトされた赤ワイン「エモーション・デュ・シャトー・カールマニュス 2005」や、
自家製ピクルス、チーズ、パテなどのおつまみ、
そして、この夜のための特別なスウィーツをご用意しております。

 「Dialogue for ‘ Nude ‘ 2011 Final」のためのショコラポワール!
 アルバム「Nude」にちなんだ、
 飾らずそのものの強く美しいものを表すフォルム・・・
 チョコレートのコクのある滑らかなムースの中に閉じ込められた、
 フランボワーズや洋梨の赤ワインコンポートの酸味が印象的。
 上質なチョコレートガナッシュでシンプルにコーティングされた、
 ひきしっまった甘さは、お酒とも好相性です。