mama!milk in sonorium vol.3

冬の華やぐ頃、親密な音楽ホール、ソノリウムでピアノに林正樹さんをお迎えして演奏いたします。
アコーディオン、コントラバス、ピアノ、それぞの楽器の繊細な息遣いまで伝わる空間での音楽を、存分にお楽しみください。
大変好評をいただいています本公演、前回のプログラムから、さらに音色遊びを深めてまいります。

 

[[ mama!milk ]]
アコーディオン奏者・生駒祐子、コントラバス奏者・清水恒輔を軸とする室内楽団。
デュオ、あるいは多様な編成で奏でられる叙情豊かな楽曲は「Japanese New Exotica」「旅へいざなう音楽」とも称される。

近年、相次ぎ発表したアルバム作品が国内外で話題となる中、作曲・演奏を通して、舞台作品、美術作品、サイレント映画のための音楽にも深く関わっている。
また、京都の法然院での「ときのあとさき」や、マテーラの修道院跡など、世界各地の趣深い場所の音の響きと、楽器本来の音を生かしたサイトスペシフィックな演奏も好評を博し、京都文化博物館・別館ホール(旧日本銀行京都支店)をはじめ、岩手銀行赤レンガ館、旧唐津銀行本店、旧松本家住宅等、辰野金吾建築の重厚な響きを活かした演奏会も多い。

yuko_400


[[ 生駒 祐子 ]] Yuko Ikoma, accordion
アコーディオン奏者。幼少より足踏みオルガン、手廻しオルゴールなどのトイ楽器に、吹奏楽部では打楽器にも親しむ。折々に自由奔放にアンサンブルを編成し「mama!milk」「yuko ikoma」名義でのアルバム作品や、インスタレーション、映像などの美術作品のサウンドトラック、滞在制作による作曲作品も多数発表。
また、5弦ヴィオラ奏者・波多野敦子、マリンバ等の打楽器奏者・BUN Imai と共にサイレント映画の上映音楽にも取り組んでいる。

kosuke_450

[[ 清水 恒輔 ]] kosuke shimizu, Contrabass
実験音楽、インプロビゼーション、ダンス、演劇など多種多様な現場を自由に行き交いながら、数々のバンドのボトムを支える。近年はコントラバス奏者としてmama!milkをはじめ様々なプロジェクトに、 2019年より、ベーシストとしてEGO-WRAPPIN’に参加。
また多楽器奏者・曽我大穂や、ピアニスト・林正樹を迎えた、ソロアルバムも密やかに制作中。
http://www.kosukeshimizu.com/

 

Guest

masaki_450

[[ 林 正樹 ]] Masaki Hayashi, piano
ピアニスト/作曲家。
自作曲を中心とするソロでの演奏や、生音でのアンサンブルをコンセプトとした「間を奏でる」、田中信正とのピアノ連弾「のぶまさき」などの自己のプロジェクトの他に「渡辺貞夫クインテット」「菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール」など多数のユニットに在籍。
多種多様な音楽的要素を内包した、独自の諧謔を孕んだ静的なソングライティングと繊細な演奏が高次で融合するスタイルは、国内外で高い評価を獲得している。

http://www.c-a-s-net.co.jp/masaki/

出演

mama!milk
生駒祐子:アコーディオン
清水恒輔:コントラバス

guest
林正樹:ピアノ

会場詳細

sonorium

〒168-0064 東京都杉並区和泉3丁目53-16
http://www.sonorium.jp
map

料金

4,000円
  • お席に限りがございますので、お早めのご予約をお勧めいたします。
  • E-mailでのご予約受付の際に「整理番号」をお伝えいたします。当日は整理番号順にご入場いただけます。

お申込

□ E-mailによるご予約・お問い合せ
下記アドレスまで必要事項を明記の上、お申し込みください。

[ reserve2019@musicamoschata.info ]

件名 : 12/19 mama!milk
1.お名前(代表者のフルネームをカタカナを添えて)
2.お電話番号
3.ご予約人数、またはお問い合せ内容。

  • ご予約申し込みメール受信後、数日以内に受付確認のメールをお送り致します。
  • メール受信設定などでドメイン指定をされている方は、ご確認をお願い致します。

 


主催:MUSICA MOSCHATA / イトウ音楽社