夜の海辺の組曲
ZOU-NO-HANA NIGHT CONCERT

どこからともなく聞こえて来る音風景。
アコーディオンや不在のピアノ、 テルミンやコントラバス、記憶の断片…。
わめく春の一夜をどうぞお楽しみください。

出演

Music by mama!milk

生駒祐子 アコーディオン
清水恒輔 コントラバス

Gak Sato 音効、テルミン

会場

象の鼻テラス ZOU-NO-HANA TERRACE

〒231-0002 横浜市中区海岸通1丁目
TEL: 045-661-0602
https://zounohana.com
map

料金

一般 4,500円 / 学生 1,500円

全自由席

お申込

・ご購入は公演前日 ( 3月9日 ) 24:00まで承ります。
・こちらのボタンの決済方法はクレジットカードのみとなります。他の決済方法をご希望の方は下記よりお問合せください。
・会場は自由席です。ご来場順にお座りいただけます。
・本公演では未就学児の入場をご遠慮いただいております。
・上演中の写真・動画撮影、及びスマートフォン等、音や光を発する機器のご利用をご遠慮いただいております。
・本会場には専用駐車場がございません。


本公演では、mama!milkのCDやレコードも販売しております。
事前購入・決済をご希望の方は、チケットと合わせてお申込みください。
当日、受付時にお受取りいただけます。
LPレコード購入の方には、オリジナル・トートバッグにいれてお渡しいたします。

▶︎ All item


・ご購入に関してお困りのことがありましたら、以下よりお問合せください。

■ お問合せ:イトウ音楽社

E-mail: 240310.zounohana.concert@gmail.com

(担当:伊藤)


 

 

 

 

Profile
[ mama!milk ]
世界各地の多様な文化との出会いから紡がれる楽想が「旅へいざなう音楽」とも評される、アコーディオン(生駒祐子)、コントラバス(清水恒輔)のデュオ。
多彩な音楽家、美術家とのクリエィションも多く、近年はアート作品の音楽にも関わりながら、Gak Satoをはじめ14名の音楽家を迎えたアルバム「Charade」を発表。街の文化や記憶を内包する場でのアコースティックな演奏会も好評を博している。

 

[ 生駒祐子 ] Yuko Ikoma, Accordion
アコーディオン奏者。幼少よりトイピアノ、手廻しオルゴールなど身近な楽器に親しみ作曲をはじめ、吹奏楽で打楽器を担当。京都でアコーディオンに出会い、近年はmama!milkをはじめ折々にアンサンブルを編成し、音楽を奏でたり録音したりしている。

[ 清水恒輔 ] Kosuke Shimizu, contrabass
コントラバス奏者。演劇・ダンスなどの舞台音楽や、映像作品など、多様な現場を自由に行き交いながら数々のバンドのボトムを支える。近年はmama!milkをはじめ様々なプロジェクトに参加。 2023年には待望のソロアルバム「MICROMACRO」を発表。

[ Gak Sato ] Sound effect, Theremin
テルミン奏者。’96年からイタリア、ミラノに活動の拠点を置く。ディレクター、アーティストとしてオリジナル・アルバム、リミックス、リイシュー、コラボレーションなど、80枚以上のリリースに関わる。実験音楽からCM音楽まで幅広い制作を行っている。


照  明:山本周平
宣伝美術:stompdesign
記録写真:野田昌志
技術協力:吹田哲二郎
協  力:イトウ音楽社、NOREN MUZIC
企画制作:MUSICA MOSCHATA
主  催:象の鼻テラス